鼓都鼓都となべさん ホーム » 京都サンガFC »京都サンガFCの経営は・・・??

京都サンガFCの経営は・・・??  

2008100101.jpg

Jリーグは16日、2007年度の1部(J1)、2部(J2)全31クラブの経営情報を発表し、
 営業収入は浦和の79億6400万円、経常利益は千葉の4億1800万円が最高だった。
 経常黒字は千葉のほか、浦和が2億3500万円、横浜Mが2億1400万円で続いた。
 経常赤字は前年度の15クラブから7クラブに減少。赤字額ではF東京の2億3500万円が
 最も多く、神戸と鳥栖は3期連続の赤字となった。

 人件費はリーグ全体で前年度に比べて9800万円増とほぼ横ばい。
 浦和の28億4100万円が最高で、横浜Mが19億6100万円、G大阪が19億2700万円で続いた。
 J1チームの人件費では、J2に降格した甲府、横浜C、広島が下位を占めた。
 総負債額が総資産額を上回る債務超過のクラブは前年度から1クラブ増え、
 大分、札幌、柏、横浜C、横浜M、草津、水戸の計7クラブとなった。

さて・京都サンガFCはどんな状況かな・・???

去年 2007年度 は 営業収入 21.2億円 で 人件費 10.5億
今年 2008年度 は 営業収入 24.0億円 で 人件費 14.0億

収入の半分が人件費とは、まっこればっかりは削ることができない職種だからね
浦和レッズなんか28億の人件費、しかし収入が約80億、全体の35%

梅本社長は広告料、入場料で収入カバーするとかコメントしています。
強くなければ観客数が伸びないし、いい選手も来ないし
強くなるにはいい選手が必要だし、いい選手にはお金がかかるし

まるでサカつくのような・・・

しかし、世界に名だたる多数の企業がスポンサーの京都サンガFCですが

内情は火の車みたいですね。
スポンサーサイト

category: 京都サンガFC

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://littlecubinkyoto.blog63.fc2.com/tb.php/927-82f07b6b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

いらっしゃいませ

いくつになったの

アク解

▲ Pagetop