鼓都鼓都となべさん ホーム » スポンサー広告 » 食べ物 »吉野家、一日に必要な野菜の半分が取れる「ベジ丼」

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

吉野家、一日に必要な野菜の半分が取れる「ベジ丼」  

20150526_20150527_182608_625_R.jpg

温野菜丼「ベジ丼」を2015年5月21日から全国の店舗で販売開始

ファーストフードもヘルシー志向の波が・・・

20150526_20150527_182821_433_R.jpg

しかし注文したのは

牛丼とベジ丼のハーフ&ハーフである 「ベジ牛」 650円

ベジ丼1つで1日に必要な量の半分の野菜が取れるという

(1)ニンジン 風邪の予防 血圧効果 視力回復 乾燥肌 貧血 冷え症 便秘 美肌 むくみ

(2)キャベツ 十二指腸潰瘍 胸やけ 二日酔い 便秘 貧血 やけど 痛風 美肌 がん

(3)赤パプリカ 不要なコレステロールを取り除く働きがある 冷え性や疲れやすい方の疲労回復

(4)黄パプリカ シミやソバカスを防ぎ、美白へと導く役割を果たす

(5)ブロッコリー 抗酸化作用でアンチエイジング 風邪の予防・免疫力のアップ 動脈硬化の予防

(6)インゲン コレステロールの排出や便秘解消、整腸作用、がん予防

(7)ヤングコーン 善玉を増やし悪玉コレステロールを減らす働きがあり動脈硬化の予防、改善

(8)ニラ スタミナ増強 便秘 下痢 腹痛 胸やけ 冷え症 貧血 つわり 鼻血 打ち身 痔

(9)サツマイモ 風邪の予防 便秘 シミ ソバカス

(10)オクラ 血糖値の上昇を抑え、整腸作用があり、糖尿病の予防や便秘の改善

(11)玉ねぎ ダイエット効果 血中の善玉コレステロールを増やし悪玉コレステロールを減らす効果

とにかく栄養満点の野菜がたくさん摂取できる優れたベジ丼

11種類の温野菜をゴマ油の風味豊かな特製「うま塩ダレ」で味つけ

・・・・ これが旨い ・・・・ 

さて・・・・個人的には ベジ丼よりベジ牛の方がコスパ的によいのでベジ牛を食べて欲しい

20150526_IMAG8504_R.jpg

吉野家さんの栄養一覧ですが

カロリーは

ベジ丼 421kcal ベジ牛 604kcal 183kcalの差

しかし タンパク質 8.0g / 16.0g 2倍 脂質 6.2g / 20.7g 3倍 これは仕方がない

注目は炭水化物 85.5g / 90.6g たった 1.1g の差

値段 530円 / 650円 80円差

ダイエット的には カロリーが気になりがちですが実は炭水化物、糖質の量が肥満の原因

タンパク質 16.0g 牛丼並盛 19.4gに匹敵する

この ベジ丼 ベジ牛はレギュラーメニューとして残って欲しい一品です。

あっ・・・・・ベジカレーってのありますが・・・カロリー的にも炭水化物的にもオーバー気味なのでスルーします。

カロリー、ダイエットリミッターカットの場合

好きなメニューにベジ皿 430円ってのがありますのでこれを一品追加しては


スポンサーサイト

category: 食べ物

tb: --   cm: --

いらっしゃいませ

いくつになったの

アク解

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。