鼓都鼓都となべさん ホーム » スポンサー広告 » 京都サンガFC »2013年Jリーグ第20節 水戸ホーリーホック 負 34点 10勝4分6敗 得点34 / 失点21 4位

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

2013年Jリーグ第20節 水戸ホーリーホック 負 34点 10勝4分6敗 得点34 / 失点21 4位  

20130622_P1000924_R.jpg

約1ヶ月ぶりの西京極

20130622_IMAG0099_R.jpg

予てより噂になっていたことが現実に・・・

京都サンガF.C.U-18(スカラーアスリートプロジェクト)下部組織出身の

「 久保裕也選手 」スイスリーグ:ヤングボーイズに移籍

近年のサンガユース出身ではピカ一の選手

Jリーグ初出場・初得点: 2011年4月24日 - J2第8節 vsファジアーノ岡山 (西京極)

キリンチャレンジカップのアイスランド代表との試合に、日本代表として初選出

現役高校生がA代表に選出されるのは市川大祐以来、14年ぶり2人目の快挙


このような素晴らしい久保裕也選手ですが

嬉しいような悲しいような泣いても笑っても最後のホームゲーム

今回は久保裕也祭りとおNewカメラの初撮影の二本立て

20130622_P1000928_R.jpg

今節は日勤でしたので、高速マッハで頑張っても1時間

18時30分ほどで到着

20130622_P1000929_R.jpg

今回の握手、撮影会は「 推しメン:染めやん 」

20130622_P1000971_R.jpg

久保くん最後のホームゲーム、最高の晴れ舞台を・・・

20130622_P1000996_R.jpg

スタジアムイベントは時間的に見れず、早速スタジアムへ

20130622_P1010174_R.jpg

今回の相手は、水戸ホーリーホック

元日本代表の鈴木隆行・・なのですが出場停止で来ず

20130622_P1000984_R.jpg

20130622_P1000988_R.jpg

監督は柱谷哲二

20130622_P1010032_R.jpg

さて・・少しカメラ談義

これが25mm広角で撮影した西京極

これを踏まえて・・・・

センターサークル付近でウォームアップ中の

20130622_P1000982_R.jpg

怪我の戦線離脱していた「 中山 博貴 」

20130622_P1000991_R.jpg

佐川印刷SC (期限付き移籍)から帰ってきた「 下畠翔吾 」

20130622_P1010031_R.jpg

アウェイ側

20130622_P1010167_R.jpg

対面Sメイン上部の関係者席

FZ200の最大望遠:光学+デジタルズーム

まっこんな感じで望遠出来ますが、デジタルズームはノイズが多いのでキャンセル

試合談義に戻って・・・

20130622_P1010021_R.jpg

久保裕也選手最後の勇姿

20130622_P1010057_R.jpg



キックオフ

20130622_P1010060_R.jpg

20130622_P1010066_R.jpg

スタメン

20130622_P1010071_R.jpg

久保裕也祭り

20130622_P1010075_R.jpg

20130622_P1010095_R.jpg

20130622_P1010156_R.jpg

20130622_P1010196_R.jpg

前半の猛攻も甲斐なく後半へ・・・

20130622_P1010176_R.jpg

進撃の久保裕也

20130622_P1010217_R.jpg

久保くん・・進撃虚しく肉離れか・・???

20130622_P1010222_R.jpg

三平選手と交代



20130622_P1010225_R.jpg

最後の最期まで戦った久保裕也選手・・

無得点のままゲームは続く

20130622_P1010241_R.jpg

工藤 浩平 → 中山 博貴

20130622_P1010242_R.jpg

帰ってきたミスターサンガ

20130622_P1010248_R.jpg

20130622_P1010253_R.jpg

横谷 繁 → 原 一樹

20130622_P1010255_R.jpg

後半運動量が落ちてきたサンガ

サイドを突破され、GKオ スンフン痛恨のPKを与えてしまった



20130622_P1010324_R.jpg

これが決定打となり、負け・・・

久保裕也壮行試合は残念な結果となりました。

20130622_P1010265_R.jpg

右足のアイシングが痛々しい久保選手

20130622_P1010268_R.jpg

全席に向かって最期の言葉を贈る久保選手:SB席

20130622_P1010273_R.jpg

他のイレブンたちも戦い尽くした、検討を讃えよう。

20130622_P1010272_R.jpg

サポシ前・・報道陣の数が多い

これほどの期待と話題の久保選手

20130622_P1010290_R.jpg



20130622_P1010299_R.jpg

20130622_P1010308_R.jpg

久保裕也最期のホームゲーム入場者数は

20130622_P1010234_R.jpg

さて・・久保裕也祭りでしたが・・・

試合の感想は

久保選手に点を取らしたい気持ちは分かるが

久保選手にボールを集めすぎ

試合に勝ちたいならまずは先取点。

別に久保選手じゃなくてもいいんだから。

パスサッカーは分かるけど、密集しすぎてサイドガラガラ

サイド崩されカウンターピンチを招いた結果がこのザマ

中央密集時に突破できなければサイド突破に切り替えるとか

攻守の切り替えが中途半端

もう少しバリエーションを求む。

最期に・・・選手がサポシに来た際にブーイングがあった

試合に負ければブーイングも仕方がないが

久保裕也最期のホームゲーム

ブーイング無しで健闘を讃えようとの個人的な考えだが

ブーイングしているサポーターは多分久保選手が移籍しようが関係ないの

「 試合に勝つ 」だけを思えばのブーイングだろう

三者三様、様々な思いで、みんなサンガを応援している

だから、サンガイレブンは勝って勝って勝ちづつける

そう・・・このゲーフラのように

20130622_P1000933_R.jpg

スポンサーサイト

category: 京都サンガFC

tb: --   cm: --

いらっしゃいませ

いくつになったの

アク解

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。