鼓都鼓都となべさん ホーム » スポンサー広告 » 水族館 »京都水族館に行ってきた。6回目

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

京都水族館に行ってきた。6回目  

20130613_P1000918_R.jpg

新しく購入した LUMIX DMC-FZ200 の性能チェックのため

京都水族館に来て、おひとりさま撮影会を決行。

べ・・・別に、写真撮影はおひとりさまの方が気楽に撮れるだけだからね。

ボッチでもなんでもないんだから。

※ 写真多数ありますのでご注意を ※
20130613_P1000917_R.jpg

家から自転車で15分、3時間までなら駐輪場無料

近くでイイネ、カフェカブの聖地 梅小路公園。

20130613_P1000350_R.jpg

入ってすぐに登場のラブリーな オオサンショウウオくん

20130613_P1000360_R.jpg

うん、残念だか右下に日付スタンプが・・・あとで気づいてOFFに

20130613_P1000396_R.jpg

先日にも紹介しましたが、今回のデジカメ LUMIX DMC-FZ200

20130613_P1000408_R.jpg

20130613_P1000401_R.jpg

25~600mmをカバーする光学24倍ズームレンズ

なので25mmいっぱいの広角写真も楽勝

20130613_P1000406_R.jpg

次は海獣コーナー

20130613_P1000429_R.jpg

高速約0.95秒起動なので、気まぐれな海獣も素早く撮影可能

20130613_P1000435_R.jpg

20130613_P1000472_R.jpg

クリエイティブコントロールで最近TVやCMでも使われている

ジオラマで撮影

20130613_P1000483_R.jpg

大水槽もジオラマで撮影

20130613_P1000487_R.jpg

動画撮影も高機能で

1920×1080(60p記録、センサー出力60コマ/秒、最大約28Mbps)

動画も多彩な撮影モードがあるみたいなので、今後勉強していこう。



次はペンギンコーナー

20130613_P1000504_R.jpg

世界初 600mm 全域 F2.8の明るいレンズ

美しいボケ味を活かした撮影も可能なので

20130613_P1000505_R.jpg

コンデジでボケ味の撮影ができるとは

20130613_P1000507_R.jpg

一眼レフカメラでも単焦点レンズやらでなければ綺麗なボケ味撮影は難しいのに

20130613_P1000511_R.jpg

このキリっとしたペンギンを撮影できた・・

20130613_P1000536_R.jpg

ここ京都水族館の大水槽やこのクラゲ無脊椎ゾーンでの撮影されている場合

よくフラッシュを焚いてる方見ますが、基本フラッシュ撮影禁止

オートモードのコンデジが多いのでフラッシュ炊いてしまうのでしょうね。

明るいレンズに高機能の手振れ補正搭載しているので

手持ちでも綺麗にクラゲ撮影成功。

これは凄いぞ・・

20130613_P1000596_R.jpg

期間限定で開催している世界のカエルさん

20130613_P1000552_R.jpg

ケースに入っていたので少し撮影が難しかったですが

シーンモードで「 ガラス越し 」撮影モードってのがありまして

20130613_P1000554_R.jpg

よくは分からない機能だが、ガラス越し撮影でもOKみたいな

20130613_P1000597_R.jpg

20130613_P1000601_R.jpg

この手の段々畑はジオラマ撮影がよく似合う

20130613_P1000547_R.jpg

20130613_P1000548_R.jpg

次はシャッタースピードテスト

シャッタースピード優先モードで撮影

静止画:60-1/4,000秒の設定が可能

1/400 早いシャッタースピードで撮影

20130613_P1000564_R.jpg

1/50 遅い速度 しかも手持ちで撮影してもブレないのが凄い。

20130613_P1000568_R.jpg

最後はイルカスタジアム

20130613_P1000603_R.jpg

これもジオラマ撮影 場所は一番後ろから25mmの広角でいっぱいのイルカスタジアム

20130613_P1000676_R.jpg

シーンモードのスポーツモードでの撮影

多分、サンガ撮影で一番使用するモード

追尾AF5.5枚連射と固定AF12枚連射モードで撮影しました。

20130613_P1000678_R.jpg

20130613_P1000683_R.jpg

もう少しズーム出来ましたが、ジャンプの場所が分からないので広角気味で撮影

20130613_P1000869_R.jpg

20130613_P1000839_R.jpg


20130613_P1000900_R.jpg

イルカのお姉さん・・お決まりのサービス・サービス

20130613_P1000687_R.jpg

~京都のカエルと世界のカエル展~の連動企画

カエルの卵風スープ

20130613_P1000545_R.jpg

いや・・マジでネットで話題になりましたよ・・

20130613_P1000897_R.jpg

バジルの種らしいです・・・

全然問題なし、当然食べれます。

気温が暑いので人気はあるのか・??でもミネストローネは美味しい。

20130613_P1000544_R.jpg

最後の最後はお土産コーナー

20130613_IMAG3196_R.jpg

新作のぬいぐるみ・・いや萌えないな

20130613_IMAG3197_R.jpg

やはりこいつには勝てないだろ・・・

20130613_IMAG3199_R.jpg

ラブリー♪オオサンショウウオ

さて・・これにておひとりさま撮影会は終了ですが

このデジカメ噂通りの高性能、高機能でスポーツ撮影にはもってこいなカメラ

水族館の多彩な状況でも満足のいく撮影が出来あっぱれ

今まで、DMC-GX1で水族館撮影していましたが、それに匹敵する撮影が出来満足。

やはり、世界初 600mm 全域 F2.8のレンズはすごい

あとは本番の西京極での撮影に期待

20130613_P1000921_R.jpg

スポンサーサイト

category: 水族館

tb: --   cm: --

いらっしゃいませ

いくつになったの

アク解

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。