鼓都鼓都となべさん ホーム » 京都サンガFC »京都サンガFC:天皇杯準決勝 横浜マリノス そして決勝へ

京都サンガFC:天皇杯準決勝 横浜マリノス そして決勝へ  

top_news_images322.jpg


準決勝 横浜マリノス戦

さすがに国立までは見に行けないので(時間と金があれば行ってますww)TV観戦。

思えば去年J1降格し、主力選手の流出、戦力外で残されたのは

高卒、大卒、サブの若手メンバーのみ(平均年齢22歳)

岡田日本代表コーチの大木監督で船出した京都サンガFC

前半戦は手探りでの試合で勝てなかったサンガ

10月後半戦からは、戦術変更で8勝2敗の好成績

そして残された試合「 天皇杯 」

佐川印刷 → モンテディオ山形 → 鹿島アントラーズ → 湘南ベルマーレ

そして今日「 横浜マリノス 」に勝利

9年振りの天皇杯、決勝。

今日のマリノス戦を振り返り

工藤のミドルシュート、ドゥトラの直接フリーキック

マリノスより綺麗にゴールしてたぜ。

後半ロスタイムでの失点はショックだったけど、延長戦は

大木監督の笑顔で「 思う存分楽しんで来い 」と言っている違いないと妄想し

サンガ最終秘密選手 「 久保くん 」を投入し

さすが久保くん、ナイスシュート逆転

ラスト、サイドから駆け上がる久保くんからのドフリーの駒井くんのダメ押しゴール

気がつけば、4-2

これだけ、トリハダで緊張し、胃が痛くなる試合は初めてだ。

もうここまで来たらあとは優勝のみ

最後の相手は宿敵「 FC東京 」

勝っても負けてもいい試合にしようぜ、サンガイレブン、サポーターは全力で応援するよ

思う存分楽しいサッカーをプレイして、京都に帰ってきてね。

スポンサーサイト



category: 京都サンガFC

tb: --   cm: --

いらっしゃいませ

いくつになったの

アク解

▲ Pagetop