鼓都鼓都となべさん ホーム » スポンサー広告 » 食べ物 »今話題の「 ウィルキンソン ジンジャエール 辛口 」を飲んだ。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

今話題の「 ウィルキンソン ジンジャエール 辛口 」を飲んだ。  

20110616_IMG_2634_R.jpg

先日発売した

「ウィルキンソン ジンジャエール 辛口」早速飲んでみた。

ジンジャーエールといえば、カナディアンドライが有名ですが

ショットバーとかでジンジャエールを注文すると

「 瓶のウィルキンソン ジンジャエール 」が定番

その敷居の高いジンジャエールがコンビニで購入できるとは素晴らしい。

20110616_IMG_2631_R.jpg

ただ、原材料名。甘味料はアセスルファムK、スクラロース、ステビアと人工のものを使用

人工甘味料を使用したことでカロリーゼロ、糖分ゼロを実現。

wil_05_R.jpg

さてこの人工甘味料はどんなもんなのか???

・アセスルファムK:アセスルファムカリウムって名前 ショ糖の200倍の甘味を有する

・スクラロース: ショ糖の600倍の甘味を持つ高甘味度甘味料

・ステビア :ショ糖の300倍の甘味度

いろいろググっていたらとにかく、人工甘味料は添加物なので

あまり取らないほうがいいのではないでしょうか・・・・ってところですね。

たしかに、甘ったるいジンジャエールではなく、Barで飲む辛口爽やかなジンジャで

美味しかったですが、ストレートで飲むのではなく

ウイスキーやリキュールで割って飲むのに使うのもいいのではないでしょうか。

よし今夜は、最近流行りのハイボールでも飲んでみようか。
スポンサーサイト

category: 食べ物

tb: 0   cm: 2

コメント

通りすがりさん>

オリジナル(ビン仕様)の味をそのまま移植>>ですね?中途半端に出してほしくなかったです。

人口甘味料も糖分ゼロ、健康志向で販売したかったのでは
これも中途半端で残念。

管理人:なべさん #- | URL
2011/06/22 00:43 | edit

このペットモデルはちょっと不自然な甘さですよね。
どうしてオリジナル(ビン仕様)の味をそのまま移植しなかったのだろう...
何でもかんでも人工甘味料はやりすぎだと思います。

通りすがり #- | URL
2011/06/22 00:09 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://littlecubinkyoto.blog63.fc2.com/tb.php/2057-3e0f708b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

いらっしゃいませ

いくつになったの

アク解

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。