鼓都鼓都となべさん ホーム » 日常 »あれから10年・・

あれから10年・・   

今日は関西人には一生忘れられないあの日がやってきました。
阪神淡路大震災の日から10年・・・
10年前、私は滋賀県の草津で一人暮らしをしていました。
今でも鮮明に覚えています
午前5時46分、軽い地震で眼が覚め次の瞬間、
下から叩きつけるような振動、TVの上にあった植木が落ちる音がした。
TVを点けたら関西生放送系のニュース番組も混乱状態
会社に車で出掛けたが普段30分ぐらいだったのが2時間かかった
会社に着くと、様々なものが倒れ、落ち、崩れていた。
TVを見ると神戸の町が燃えていた、崩れていた。

早いようで短い10年・・・
あの時はまだ、今の奥さんとも会っていないし、ましてや子供もいない
カブの魅力にもまだ取り付かれていない。

あの時、カブじゃなくてもバイクに乗っていれば
早く、会社にも着けたし、被災者に救援もできただろう
今のカブはリアバッグも装着したし、荷物も沢山詰める
被災者救援もできるし、逃げることもできる。
ただ、そんなことに使いたくない、災害は必ずやってくるが
出来る限りこないで欲しいのが本音・・・

スポンサーサイト



category: 日常

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://littlecubinkyoto.blog63.fc2.com/tb.php/198-8f32b1ec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

いらっしゃいませ

いくつになったの

アク解

▲ Pagetop