鼓都鼓都となべさん ホーム » スポンサー広告 » Canon 40D »京都の歴史を感じる一日:明治?昭和?

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

京都の歴史を感じる一日:明治?昭和?  

京都ホテルのある河原町御池を少し北へ木屋町よりに歩くと見えてくる

「 高瀬川一之船入 」

高瀬川に作られた船入(船を接岸させるための入り江)

20100629_IMG_2499_R.jpg

そしてこの付近は、明治時代、島津製作所の本社及び研究場、工場等が立ち並ぶ

日本の理化学の発祥の地だったみたいです。



この高瀬川を利用して水運貿易で財を成した

「 角倉了以邸跡 」

20100629_IMG_2502_R.jpg

の真横にあるのが

「 島津創業記念資料館 」

20100629_IMG_2506_R.jpg

ノーベル賞も出したあの・・島津製作所の博物館

入場料¥300しましたが、理系の血が騒ぎまして・・いざ入場。。

20100629_IMG_2507_R.jpg

館内には島津が作り出した数々の理化学製品が展示してあり

20100629_P1030025_R.jpg

電力計・・今のテスター

20100629_P1030027_R.jpg

レトロな顕微鏡だ・・形は今も変わらないな。

20100629_P1030029_R.jpg

日本電池・・今のGSユアサの電気自動車

20100629_P1030031_R.jpg

ってか・・GSユアサって島津製作所の前進だったのか・・

20100629_P1030032_R.jpg

今の「 3D写真機 」らしい

20100629_P1030034_R.jpg

ラジオメーターだ・・持っているよ。

20100629_P1030035_R.jpg

発電機・・これでX線撮影に使ったって

20100629_P1030038_R.jpg

教育用の模型・・

20100629_P1030042_R.jpg

20100629_P1030043_R.jpg

分光光度計だ・・・学生のときも、仕事の時も使ったよ・・

20100629_P1030047_R.jpg

ガスクロだ・・・でかい

20100629_P1030050_R.jpg

実際に展示物に触ることもできる実験もあります。

20100629_P1030054_R.jpg

球体衝突実験 運動量保存の法則



ストロボスコープ



診断用X線装置「ダイアナ号」

20100629_P1030059_R.jpg

20100629_P1030060_R.jpg

診断用X線装置「桂号」

20100629_P1030067_R.jpg

田中 耕一 2002年ノーベル化学賞受賞

20100629_P1030068_R.jpg

受賞理由は「生体高分子の同定および構造解析のための手法の開発」

いや・・・満足するほどの博物館

やはり、理化学はいいですね。

是非に子供たちに見学して欲しいところです。

京都市役所の裏には旧本社跡が今でも残っています。

20100629_P1030072_R.jpg

20100629_P1030073_R.jpg

日本も欧米に理化学レベル負けてはいなかったのですね。

資源の無い日本は理化学こそ最高の資源、財産なのに・・・

日本は理化学に対して評価が低いのが腹ただしい

「 2位じゃダメなんですか・・?? 」

ダメなんだよ、技術は世界一でなければ。

理化学世界一・日本こそ・・未来に生き残る手段だと声を大にして言いたい。




スポンサーサイト

category: Canon 40D

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://littlecubinkyoto.blog63.fc2.com/tb.php/1728-1b27611e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

いらっしゃいませ

いくつになったの

アク解

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。