鼓都鼓都となべさん ホーム » スポンサー広告 » Canon 40D »京都の歴史を感じる一日:幕末?

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

京都の歴史を感じる一日:幕末?  

京都河原町三条周辺は

幕末に生きた志士たちの歴史が所狭しと凝縮しています。

20100626_IMG_2434_R.jpg

三条大橋の擬宝珠(ぎぼし)には、池田屋事件の際についたと言われる

刀傷が今も残っています。

そう・・・たった100年前の出来事なんですよ・・
20100626_IMG_2387_R.jpg

まずはいきなりですが・・

坂本龍馬と中岡慎太郎が殺された「 近江屋跡 」

今だ謎とされている坂本龍馬暗殺の場所、それがいまでは・・

20100626_IMG_2394_R.jpg

コンビニになっています・・・○| ̄|_

向かいには観光客の姿が・・

なんか・・龍馬の姿した人が居るし・・ガイドさんですがなにか・・!!

20100626_IMG_2393_R.jpg

次は「 土佐藩藩邸跡 」

近江屋から歩いて5分ぐらい

20100626_IMG_2413_R.jpg

この裏にある・・土佐藩の守り神の「 岬神社・土佐稲荷 」

20100626_IMG_2406_R.jpg

坂本龍馬も中岡慎太郎も詣でたことがある神社です。

20100626_IMG_2405_R.jpg

ここから北へ歩いて5分ぐらいにある

「 酢屋 」

20100626_IMG_2421_R.jpg

海援隊の京都本部・・・本社・?支社・があった場所です。

20100626_IMG_2424_R.jpg

ここから一本筋をあがると、新撰組襲撃で有名な

「 池田屋 」があります。

20100626_IMG_2462_R.jpg

残念ながら、昔はパチンコ屋、今は居酒屋になっています。

20100626_IMG_2464_R.jpg

池田屋階段落ちが有名ですね。

20100626_IMG_2465_R.jpg

この側にあるのが

佐久間 象山、大村 益次郎の暗殺遭難之碑

20100626_IMG_2444_R.jpg

20100626_IMG_2472_R.jpg

ここから木屋町通りを北へあがると鴨川の側にある住居あと・・

武市瑞山寓居跡・・・NHK龍馬伝で有名ですね・

20100626_IMG_2474_R.jpg

佐久間 象山寓居跡・・ガレージになっています

20100626_IMG_2481_R.jpg

桂小五郎寓居跡・・有名料亭になっています。

20100626_IMG_2487_R.jpg

まっ・・・みんな隣近所だったのですね。

あと・・・いつでも逃げれるように

家の裏は鴨川に繋がっています。

20100626_IMG_2485_R.jpg

木屋町御池まで歩くと・・

20100626_IMG_2510_R.jpg

京都ホテルがあります。ここは元長州藩藩邸跡

ホテルの外周には

20100626_IMG_2508_R.jpg

桂小五郎の石碑が・・

幕末の志士たちが活躍した京都・・

たった、四条?御池の2km四方のなかに

殺し殺され、夢を語り、破れさった志士たちの思いが凝集しています。
















スポンサーサイト

category: Canon 40D

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://littlecubinkyoto.blog63.fc2.com/tb.php/1725-08301f8b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

いらっしゃいませ

いくつになったの

アク解

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。