鼓都鼓都となべさん ホーム » スポンサー広告 » 子供 »ほんとにあった怖い話 夏の特別編2006

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

ほんとにあった怖い話 夏の特別編2006  

フジTVの「 ほんとにあった怖い話 」


以前は毎週土曜日?に放映していた番組


稲垣吾郎を筆頭に「ほん怖クラブ」の面々は、


実際に起こったほんとにあった怖い話を


研究対象として心霊研究を行なうという番組。


心霊研究とは裏腹に少々冗談まじりのトークが面白いです


合言葉は 「 はい・吾郎さん・・・ 」


 


なべさん、夜勤の仕事をしているのですが


このような恐怖・心霊体験は今までありません。


 


もう10年以上夜勤の仕事をしています


いまだに夜の巡回作業、怖いときがありますが


慣れでしょうか、怖さを押し殺すテクを身につけています。


 


一番怖いのは人ですね。自動販売機が外にあるので


自販機ドロ、不審侵入者との鉢合わせ、野犬等・・・・


 


以前、雨の降る夜勤の巡回時、建物内に入り点検し


出口のドアを開けると警備会社の警備員がぽつーーんと立ってたときが


夜勤史上最大に驚いた事例がありまして


警備会社の警報が鳴り駆けつけたところ、なべさんが建物内に


入っていったので確認しようと出口で待っていたみたいで


あの時は「 ホームアローン 」並みに What a surprise でした。


 


そして、今日 「 夏の特別編2006 」がありまして見ていましたら


060822_1932~01.jpg


泣いてしまいました・・・・・↑ 涙 目 ↑

スポンサーサイト

category: 子供

tb: 0   cm: 2

コメント

あはは・・・見ていましたか・・・ww。

長女4歳ですが、怖いという感覚がそろそろ出てきました
長男2歳ですが、まだ怖い感覚が分からないみたいです。

長女は涙目で母親の部屋に行ってしまいました。

森三中のティカップは少し笑いました・・ww逆ギレ

なべさん #- | URL
2006/08/23 22:39 | edit

子供たちと見てましたが、みんな無言になるほど見入ってました。
怖かったです。

クルーゾー警部 #- | URL
2006/08/23 06:09 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://littlecubinkyoto.blog63.fc2.com/tb.php/107-48bd9bf2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

いらっしゃいませ

いくつになったの

アク解

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。